Event is FINISHED

【豊岡演劇祭2020 フリンジ】theater apartment complex libido:『libido:AESOP0.9』

Description

【重要なお知らせ】(2020.8.14)
豊岡演劇祭2020フリンジは、8月20日(木)より全国販売を開始します。
全国販売開始にあたっての当演劇祭実行委員会会長並びにフェスティバルディレクターによる共同メッセージはこちらからご覧ください。
---
全国販売:8月20日(木)10:00〜 *オンライン・電話販売開始/窓口販売なし
電話受付:080-1391-8895(担当:大蔵)
(電話受付は開演時間の30分前までご予約可能です)
---

■豊岡演劇祭の感染症対策とご来場のお客様へのお願い
以下のリンクをご来場前に必ずご覧ください。
ご来場のお客様へご協力のお願い 

■演劇祭をお得に楽しめるパスポートをご用意しております。
こちらをクリックするとパスポートご案内ページに遷移します。
----------ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

豊岡演劇祭2020 / Toyooka Theater Festival 2020
https://toyooka-theaterfestival.jp/

----------ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(随時更新)本企画に寄せて 演出家より
2020年5月30日
2020年9月1日
2020年9月5日(NEW)

----------ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



theater apartment complex libido:『libido:AESOP 0.9』




『世界中にその影を残す寓話作家の元祖・イソップ。
 彼が残したとされる「寓話」をもとに、コロナ禍の現在に送る新たな「つくりばなし」を上演します。』

演出家コメント
これまでにない環境の中で、新たな創作方法を模索しながら活動を続けています。
その上で6月と7月に「0.1」と「0.5」の2作品を創作してきました。
今回はその2作品を踏まえ、改めて「暴力」をテーマに完全オリジナルの新作を発表します。

今、作品を作りながら原初的な「想像(創造)」に立ち還っているように感じています。
それはどこか清々しく、また、今の時代に必要なことだとも感じています。
まずは何より楽しみながら、そして、このコロナ禍の”終わりのない”旅路の中で、
「生きる」ための希望を見出していけたらと思っています。


イソップについて
日本では英語読みのイソップ (Aesop) という名で知られている。
古代ギリシアの寓話作家とされているが、その存在には謎が多く、紀元前6世紀頃に生存したとされているものの諸説ある。
一般に伝えられる話では、元はサモスの市民イアドモンの奴隷だったが、語りに長けており、解放されたという。
その後は寓話の語り手として各地を巡ることになる。しかし、それを妬まれデルポイの市民に殺されたとされている。
主な作品として、「ウサギとカメ」、「アリとキリギリス」、「田舎のネズミと町のネズミ」、「金の斧と銀の斧」などが挙げられる。

----------ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

構成・演出:岩澤哲野

出演:大橋悠太、鈴木正也

■スタッフ
ドラマトゥルク:小野晃太朗(シニフィエ)|音響:高橋真衣
舞台監督:桝永啓介|制作:大蔵麻月|制作補佐:保科芳樹
協力:堤裕吏衣、急な坂スタジオ、せんぱく工舎

----------ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

会場:アップかんなべ 中央グラウンド 軽トラックシアター

日程:9月9日(水) - 11日(金)

    9/9 水 16:30|9/10 木 16:30|9/11 金 16:00
   [受付・会場時間:開演の15分前]
   [上演時間:1時間]

----------ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


料金:1演目券2,000円(日時指定・全席自由・整理番号付)


※車椅子でご来場の方は、事前に豊岡演劇祭事務局までご連絡ください。
※本公演では、感染症拡大防止対策として、当日券の販売は行いません。予めご了承ください。

【libido:AESOP 0.9チケット情報】
当日受付でのチケットの販売はありません、が!
当日ギリギリにならないとご予定の分からないお客様は、
お電話でしたら開演時間の30分前までご予約を受け付けております!

予約受付電話番号
080-1391-8895(担当:大蔵)


----------ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



◯プロフィール

theater apartment complex libido:

岩澤哲野、⼤蔵⿇⽉、⼤橋悠太、緒⽅壮哉、鈴⽊正也による演劇の拠り所。これまで岩澤個⼈名義のプロデュースユニットであった「libido:」を2019年4⽉30⽇より集団化。「theater apartment complex」という冠を表し、千葉県松⼾市⼋柱・常盤平地区を拠点に、社会における演劇の価値の発⾒と、その為の新たな表現、コミュニティの創造を主とした活動を⾏っている。昨年、3都市ツアー公演を成功させた。


岩澤哲野

古典戯曲を中⼼に創作活動を展開。これまでの演出作品に『ロング・グッドバイ』(テネシー・ウィリアムズ)、『象』(別役実)、『紙⾵船』 (岸⽥國⼠)、『署名⼈』(清⽔邦夫)、『⻘い⿃』(モーリス・メーテルリンク)、『呉将軍の⾜の⽖』(パク・ジョヨル)などがある。2019年に⾃⾝のユニットを集団化。団体の拠点を松⼾市に定め、地域創造の活動にも取り組んでいる。 利賀演劇⼈コンクール2017にて優秀演出家賞(⼆席)を受賞。BeSeTo演劇祭2018(韓国開催)に⽇本代表として参加。2018年10⽉より急な坂スタジオ・サポートアーティストに選出。 これまでに、静岡を拠点とした地域創造の演劇団体「シアタープロジェクト静岡」に⽴上げから6年間(2012~2018)、埼⽟県富⼠⾒市にある公共劇場「富⼠⾒市⺠⽂化会館キラリ☆ふじみ」のリージョナルカンパニー ACT-Fに3年間(2016~2019)所属し、地域創造の活動に積極的に参加してきた。 2018年より特定⾮営利活動法⼈⿃の劇場が主催する「若⼿演劇⼈の作品向上、社会との関係づくり⽀援事業」に継続して参加している。 2019年には東京芸術祭のAPAF.Labのメンバーに選出される。インドネシアと東京にて約1ヶ⽉に渡るプログラムに参加。 その他、演出助⼿や舞台監督、演出部としても多くの作品に参加している。 

Web : https://www.tac-libido.com
Twitter : @taclibido19
Instagram:taclibido
Facebook : https://www.facebook.com/T.libido/

主催:theater apartment complex libido:
協力:豊岡演劇祭実行委員会


<免責事項>
■予約の終了・再開について
チケットの予約期間中であっても、予約予定枚数に達した時点で、個々の公演毎に予約を終了いたします。但し、追加席・追加公演があった場合は、チケット予約を再開することがあります。

■新型コロナウイルス対策
・公演当日、受付で検温を行います。37.5度以上の発熱がある方はご入場いただけません。
・新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者と指定された方は、観劇をお断りいたします。
・新型コロナウイルス感染症対策の一環として、チケットを購入する際、複数枚購入する場合も、必ず来場者全員の氏名、緊急連絡先をお知らせ頂きます。個人情報の取り扱いについては、プライバシーポリシーをご確認ください。
・予約・購入時にお知らせいただいた氏名・緊急連絡先は、万が一来場者から感染者が発生した場合など必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございます。予めご了承ください。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#726583 2020-09-06 14:26:57
More updates
Sep 9 - Sep 11, 2020
[ Wed ] - [ Fri ]
4:30 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
アップかんなべ 中央グラウンド 軽トラックシアター
Tickets
9月9日(水)16:30 一般2,000円[当日精算] FULL
9月10日(木)16:30 一般2,000円[当日精算] FULL
9月11日(金)16:00 一般2,000円[当日精算] FULL
Venue Address
669-5372 兵庫県豊岡市日高町栗栖野59−78 Japan
Organizer
theater apartment complex libido:『libido:AESOP0.9』
17 Followers

[PR] Recommended information